FC2ブログ
フィリピン人に魅せられて
2000年からフィリピンパブに嵌った男のブログ。 フィリピンに魅せられながら今なおフィリピン人に嵌っています。
11 | 2007/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

39 サヨナラそしてフィリピンへ
2004年7月。
無事ケイのサヨナラパーティには顔を出せ
そして会社で早めの夏休みを貰い
私はフィリピンへと向かった。


前回のフィリピン旅行は行く前から不安が多く
そして実際最低の旅になってしまったが
今回は楽しみの方が多かった。


今回はホテルを取らず
空港で待ち合わせそのままケイの家へ行く予定。


もしケイが来なければ大変な事態になるが
あまり心配はしていなかった。


想像通りケイは迎えにきてくれてて
熱い抱擁を交わした後彼女の親戚の車で家へと向かった。


彼女の家は割と空港から近く
とても交通の便が良い場所にあった。


彼女の家に着き周りを見渡すと近所の人達が
珍しい物を観る様な感じで私をジロジロと見たり
手を振ったりしている。


日本人は割と外国人を観た時興味が無い風を気取ったり
わざと避けたり警戒するが
フィリピンの人達はそういう意味で人懐っこいと感じた。


家に入りお父さん・お母さんに

「イキナガーガラックポカヨンマキララ(初めまして)

アコポシシュン(私は俊です)

クムスタポカヨ?(元気ですか?)」

などとなんとかこれまで覚えたタガログ語で挨拶。


彼女のお母さんがタガログ語で

「あら タガログ語上手いね~」

などと言って笑いお父さんも

「あなたは元気??」

などと返してくれた。


この日は結局親戚の人達や近所の人達が集まり
パーティになりました。


誰とも分からない人たちがどんどん寄ってきて
握手などを求めてくる。


「あれは誰?」

「近所の人だけ」

「あれは誰?」

「う~ん 多分近所の人」

中には彼女も把握出来てない人が参加してる様だ。


途中から一つのコップでテキーラを回し飲みすると言うゲーム?が始まり
いつの間にか私は潰れてしまった。


しかしこれに参加した事で大分近所の人達も
私に対し心を許した様で次の日からは逢うと

「グッドモーニング」(おはよう)

なんて感じで声を掛けてくれました。

143



フィリピン人に魅せられてサイトTOP

スポンサーサイト
[PR]

40 フィリピン滞在二日目
二日目の朝軽い二日酔いで目が覚めた私。


「ベイビー 大丈夫?? 昨日凄かったな

アコ(私)おもしろい

でもあなたさきにねるから少し寂しい」

と笑顔で言っていた。


「ごめんな もうテキーラは飲まないよ」

と言うと彼女はおかしそうに笑った。


そして

「アコごはんつくった まずいだけどたべてね~」

と恥ずかしそうに言った。


「え~? ほんとに?

ケイ料理出来るんだ」

と言うと

「出来る でもじょうずじゃない」

と。


しかし実際出てきたものは全部美味しく
朝なのにたくさん食べてしまいました。


その後は彼女と彼女の子供と3人で
ショッピングモールへ。


フィリピンのデパートって
日本のより立派だったりする。


そこでケイは断ったが私がそうしたかったので
子供の服やおもちゃを買ってあげた。


子供はまだ当然英語も分からず日本人と話すのも恐らく初めてなので
フルタガログ。


私のタガログ語がもう少し上手ければ色々話も出来たんでしょうけど
そのせいであまりコミュニケーションがとれなかったので
こういう形で愛情を伝えたかったのかも知れない。


そして夜は彼女の家族と少し離れた
日本で言うファミレスみたいな場所に行った。


彼女のお父さんが

「昨日は盛大なパーティをありがとう

今日は私が出すから」

みたいな事を言ってくれ
ごちそうをしてくれました。


これは嬉しかったな。


次の日はもう空港の近くのホテルを予約しているので
家族とはお別れ。


お父さんは

「またこいよ」

などと言ってくれたしお母さんは私の事を
子供の様に接してくれた。


そして彼女の子供も多少懐いてくれた
ほんとにフィリピンへ来て良かった。
そう思えた二日間だった。

業界初!結婚相手が探せるフィリピーナ専門ライブチャット。



フィリピン人に魅せられてサイトTOP
41 また日本で
3日目私達はずっとホテルに居た。


何度も抱きしめ合い
そして寝る時間も惜しんで話をした。


ケイは私がフィリピンまで来てくれたのが
とても嬉しかった様だ。


何処かで

「もしかしたら日本だけの関係なのではないか」

と思ってたのかも知れない。


「今度はもっとゆっくりフィリピンに行きたいな」

「ずっと一緒がいい」

「俺も」

彼女は元々プロダクション側と
4回日本へ行く契約をしていた。


前回の日本が三回目で今回はリクエストがあるので
次回日本に行けば契約が終わる。


「次の仕事が終わったら結婚しよう」

と言う私に

「はい 私凄く幸せ」

と涙を流すケイ。


私達は幸せの絶頂にいた。
しかしその先にあんな事があるなんてこの時は想像も出来なかった。。。

フィリピーナ専門1435254.com




フィリピン人に魅せられてサイトTOP



日本語の上手いフィリピーナ達♪

綺麗なフィリピーナばかりです♪

フィリピーナとチャット可能のサイト集

タガログ語・インドネシア語翻訳機♪

カテゴリー

相互リンク様(募集中♪)

このブログをリンクに追加する

最近の記事

タガログ語サーチ

国際恋愛・結婚ブログランキング

フィリピン関連ブログ♪

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

こばやししゅん

Author:こばやししゅん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。