FC2ブログ
フィリピン人に魅せられて
2000年からフィリピンパブに嵌った男のブログ。 フィリピンに魅せられながら今なおフィリピン人に嵌っています。
11 | 2007/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

36 愛する人が
駅まで出たのは良いが
デパートが一つある以外遊べる様な場所がない。


とりあえずマックでご飯を食べ
今度のお店はどう?と聞いてみた。


「う~ん ここはホテルばかりだから同伴怖いだって

後お客さんはおじいさんばかりよ

でもショータイムないだからそれはいい」

と彼女は笑った。


前のお店ではショータイムと言うものが一日三回あり
彼女はシンガーだったのでよく歌っていたし
練習もたくさんしていた。


「そうなんだ じゃ 今日はケイの歌聴けないか」

「でもカラオケあるよ!」

「そっか じゃ カラオケでショータイムな」

「あはは」

「でもホテルばかりは怖いな」

「うん こわいよ~ でもベイビーならいいよ」

そう言い顔を赤らめるケイ。


「そっか じゃ 次着た時はそうするか」

と笑いながら言うと

「今日じゃない?」

と言うので

「じゃ 今日」

と結局ホテルへ。


「ねぇ ベイビー 話しあるけどいい?」

「うん いいよ」

そして彼女は何かを恐れる様な顔をしながら
しばらく考えてから

「もし嫌いなったら言って

私子供います

前のフィリピン人の恋人

でも騙された」

と。。。


彼女は4年前一人のフィリピーノとの間に子供を身籠り
そして子供を産んだ。


フィリピンと言う国はカトリック信者が多く
堕胎はしてはいけない。
だからシングルマザーが多いのだ。
と言う様な話は知っていた。
彼女には4歳になる女の子が居た。


私は

「嫌いにならないよ ほんとの事言ってくれてありがとう。

俺はケイの事愛してるでしょ?

ケイは子供愛してるでしょ?

愛してる人が愛するものは俺も愛す事が出来るよ」

と言う様な事を言った。


そもそも愛する人のアクセサリみたいなものを気にするのなら
フィリピーナ自体愛さないし
愛していると言う気持ちが一番大事だと私は考える。


「ありがとう アイラブユーベイビー」

涙を流すケイ。


そして私達は結ばれた。

フィリピーナ専門のライブチャットで、恋人や結婚相手が探せるネットコミニケーション番組。

日本語がペラペラの素敵なフィリピーナたちが、貴方との出会いを待っています。

業界初!マイレージをドンドン貯めてフィリピンにご招待します。

そして、なんと!! 毎日ログインして、マイレージポイントを無料で獲得できちゃいます!

只今、無料体験実施中!

フィリピーナ専門ライブチャット♪エンジェルワールド【 AngelWorld 】




フィリピン人に魅せられてサイトTOP

スポンサーサイト
[PR]

37 覚悟はしていたけれど
その後ケイのお店に行ったのですが
私が住んでる町と違いここは全体的に建物が古い。


彼女が働くフィリピンパブもかなりの年代物で
お店に居るスタッフさんも昔ながらの服装でした。


そして面白かったのはセット料金を先に支払い
食べ物やドリンクやカラオケなどはチケット制なのだ。


カラオケのチケットはこっちでも珍しくないが
ドリンクやフードがチケット制なのは初めてだった。


「お車でお越しですか?」

と聞かれたので

「いや 電車だけど」

と答えると

「あ~ そうですか

ここは最終の電車が10時前なんですよ」

との事。


元々この日は始発で帰るつもりでいたので覚悟はしてたけど
これから電車で来る度に始発まで待たなきゃいけないんだと思うと
ちょっと辛いかもと思った。


その後このお店はお客さんが少ないと
指名をしていても他にフィリピーナをつけるタイプの店で
ドリンク代はやたらに高くなったがケイがつくフィリピーナすべてに

「私の恋人」

と紹介してくれたので嬉しかった。


何より彼女が気を使ってくれ
他のフィリピーナ達に
あまりドリンクを頼ませなかったのが嬉しかった。


朝はスタッフさんの方から

「始発までお店の中に居ていいですよ

私も掃除などがありますので

ケイも一緒に居たいだろ?」

などと言ってくれ楽しく過ごす事が出来ました。


帰る時泣き出すケイに

「また来週くるから」

と言い抱擁。


「ベイビー 私ほんと幸せ 

ほんとにありがとう」

「俺も幸せだよ」


そして私は地元へと帰ってきた。






フィリピン人に魅せられてサイトTOP

38 事故
3回目位から私は車でお店に行く事にした。
始発までって言うのもそうなのですが
とにかくこの街では足がないと何処にも行けないのだ。


毎回ホテルなら電車でも良いのだろうけど
あまりおざなりにはなりたくなかったので車にして
動物園に行ったり遊園地に行ったり大きな公園に行ったり。


2004年4月
ケイがフィリピンに帰るまで後2ヵ月と言う時期。
私はお店に向かう途中に事故った。


原因は相手方の信号無視に巻き込まれる形で
こっちが悪い訳じゃないのですが
私は足を骨折した。


こんな状況でもとりあえずケイに電話しなきゃと思い

「ケイ? 俊だけど 車でアクシデント(事故)なっちゃったよ

だから今日行けない ごめんね」

と言いそれにビックリしたケイは

「体は???? えっ なんで???? アクシデント???

ベイビーーーーー」

とかなりうろたえていた。


「大丈夫 電話出来る位だから

でもちょっとこれからホスピタル(病院)行く

後俺悪くないけどポリス(警察)と話しするから

明日また電話するよ」

と言い電話を切った。


手なら電車でお店に行く事が出来るのだが
さすがに松葉杖で足を引きながらお店に行く事は出来ず
それからしばらくは電話だけの日々が続いた。


それでもケイの愛情は深く

「やすみなったらベイビーの家行く!」

なんて言ってたけど
さすがにフィリピーナが一人でこれる距離ではない。


「気持ち嬉しいよ。

でも遠いからね。

治ったらまたお店行くし毎日電話あるし大丈夫だよ」


「ごめんなさい ベイビー

あなた痛いのに私何も出来ないな」

と泣くケイに

「そんな事ないよ

ケイの声聞いてると元気なるよ」

心からそう思っていた。






フィリピン人に魅せられてサイトTOP



日本語の上手いフィリピーナ達♪

綺麗なフィリピーナばかりです♪

フィリピーナとチャット可能のサイト集

タガログ語・インドネシア語翻訳機♪

カテゴリー

相互リンク様(募集中♪)

このブログをリンクに追加する

最近の記事

タガログ語サーチ

国際恋愛・結婚ブログランキング

フィリピン関連ブログ♪

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

こばやししゅん

Author:こばやししゅん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。