FC2ブログ
フィリピン人に魅せられて
2000年からフィリピンパブに嵌った男のブログ。 フィリピンに魅せられながら今なおフィリピン人に嵌っています。
11 | 2007/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20 バレンタインデイ
今でも忘れはしません。
2002年2月15日。


私は前回行ったエンジェルガールズに
2回目の入店をした。


若干の緊張もあったのだろうし孤独や寂しさもあったのでしょう。
私は普段飲み慣れてないウイスキーをしこたま飲み
数時間後にはかなり酔っぱらっていた。


途中から眠くなりウトウトしながらもスタッフから

「そろそろお時間ですけど」

と言われる度に

「延長」

とだけ告げまたウトウトとしていた。


きっと凄く寂しくてここを離れたくなかったのでしょう。


しばらく経つと一人のフィリピーナが私の頭を持ち
自分の太ももへと持っていった。


「スリープ(寝る) スリープ」

私はいつの間にか彼女の太ももの上で寝ていた。


「そろそろお時間ですけどご延長の方は」

スタッフの一言にフッと我に返り起き上がる私。


「大丈夫ですか?」

私の顔を覗き込んだ女性は前回一番最初についたルビーだった。


「あっ ごめん ごめんね」

慌てて彼女にそう謝ると

「大丈夫です 心配なし 問題なし」

と微笑んだ。


その笑顔に惚れちゃったのです。


スタッフに

「あっ 延長します 後この子指名します

後水もらっていいですか?

もう水だけでいいです」

と告げました。


「ありがとうございます!」

と言う彼女に

「いや こっちも膝枕してくれてありがとう」

と言ったが

「ごめんなさい わたしにほんごすこしだけ」

と申し訳なさそうなルビー。


「あー そうだ この子前も日本語分からなくて

会話にならなかったんだ」

と思い
自分の頭を指差しその後にルビーの太ももを指差し
寝るマネをして

「アイムソーリー」(ごめんなさい)

と言った。


なんとか伝わった様で

「あ~ はい だいじょうぶです

ごめんなさい にほんごへた わたし」

と言うルビー。


そんな彼女がとても可愛かった。

業界初!ネットフィリピンPUBで恋人や結婚相手が探せる新感覚♪フィリピンパブ

もはや!フィリピンPUBを越えた!?フィリピーナライブチャットが、今もっとも“熱い!”




フィリピン人に魅せられてサイトTOP

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
21 会話は大変だけど
その次の日からの私は水を得た魚の様に
フィリピンパブへ通った。


英語やフィリピンの言葉を練習しようと書店で辞書を買い
いつも店へ持っていった。


よく言うのが

「もし外国語を覚えたいならその国の彼女を作る事だ」

なんて言いますが
これはまさにそうだと思います。


とは言ってもすぐに覚えられる訳じゃないし
発音も違いますから大変ですけど
フィリピンパブではお互いに英語辞書で伝えたい言葉を探し
メールでは割とゆっくりでいいので
一文字ずつ彼女の英語での文を訳し
そして返信しと言うコミュニケーションをとっていました。


でも会話がなくても私は幸せだった。
彼女の顔を観てるだけでも良かったし
ジェスチャーなんかも楽しくてお互いのジェスチャーに笑い転げたり。


そして少しずつではあるが彼女も日本語を覚えていったし
私もタガログ語や英語を理解する様になった。

業界最大フィリピーナ専門1435254.com



フィリピン人に魅せられてサイトTOP

22 3人での同伴
ルビーは私と出逢う数日前に日本へ初めてきたばかりで
年齢は20歳だった。


30後半の男が20歳の女性と出逢えるのもフィリピンパブならではかも知れないし
キャバクラなどでも出逢えるんですが
相手にされないですよね。


ルビーのお店はお客さんが少ないと
フィリピーナ達の意思などで
お客さんの席にお邪魔したりって言うのがあるお店だったので
数人のフィリピーナがたまに私の席へもつきました。


そしてその中にアイビーと言うフィリピーナが居て
彼女は日本4回目のこの頃で言うならベテランでした。


彼女がある日

「今度3人で同伴しよう

ルビーはまだ一回も同伴したことないからね~」

などと言うので

「いいねー 何処行く??」

と尋ねた。


「あなた任せる」

今となってはフィリピーナのお決まりセリフです。


「日本の食べ物は何が好き?」

「やきにく~~~」

「ルビーも食べられるかな?」

「あたりまい~(当たり前) フィリピン人で焼肉嫌いはいないよ」

と言う事で焼肉屋に行く事になった。


嫌いな子がいないって訳じゃないが
やはりフィリピーナの大部分は焼肉が好き。


これは日本人でもベジタリアンじゃない限り
嫌いな人はあまり居ませんよね。


当日お店の前での待ち合わせとなったが

「もしかしたらまた以前の様にすっぽかされるのでは」

と少し心配になりました。


しかししばらくお店の前で待っていると建物の上から私を覗き込む
二人の姿があった。


ルビーとアイビーが勤めるフィリピンパブは
同じビルにタレントバハイと言う
タレント達が共同で住むアパートを完備していたので
彼女達はそこに住んでいた。


そして二人が出てきたのだが
季節は3月初旬なのにルビーはやたら寒そうな格好をしている。


一方でアイビーはダウンジャケットみたいなものを着て
防寒対策はバッチリ。


「ルビー 寒くないか??」

と聞くと

「寒いです でもだいじょうぶ」

と。。。


アイビーが

「彼女日本来たばかりだから
まだフィリピンの服しかない」

と言うので時計を見ると焼肉を食べても時間が余りそうだったので
急遽服を買いに行く事にした。


日本人の様に寒さに慣れてない南国育ちの彼女達にとって
日本の寒さは日本人以上に辛いものだと思います。


女性の服に無頓着な私はアイビーに

「アイビーはいつも何処で服買ってるの??

近くにある??」

と聞くと

「シマムラ~~」

と言う答えが。


シマムラって全国にけっこうある服屋なのですが
安いと言う事でフィリピーナに人気なんです。


私の住んでる町にもシマムラがあったので
とりあえずそこに行く事にしました。


お店の中に入るとフィリピーナらしき外国人とお客さんと言う
私達と同じ様なカップルやグループがいて
少し恥ずかしかった。


アイビーに

「アイビーにも何か買ってあげるから

とりあえずルビーが寒くならない様な服選んであげて」

とお願いした。


ルビーは恥ずかしそうにしながら

「ありがとうございます」

と私にお礼を述べた。


「ルビーが風邪引いて具合悪くなったら
俺悲しいでしょ?」

と言うとそれをアイビーが通訳してくれルビーは

「しゅんさん ほんとに優しい ありがとう」

とペコペコとお辞儀をした。


数十分後何枚かの長袖とダウンジャケットを選び

「これ大丈夫?」

と言うアイビーに

「うん 大丈夫」

と言いお会計。


会計時店員さんに

「このダウンジャケットはタグ外して下さい

すぐ着るので」

と言い
ルビーに着せてあげた。


ルビーがフードを被るとなんだか面白くてアイビーと二人で笑ってると

「わたし おかしい? へんですか??」

と顔を真っ赤にするルビーが愛しかった。


「もう寒くない??」

「はい あついです!」

「そういう時はあついじゃなくてあたたかいって言うんだよ」

「はい あたたたかい」

「たが多いよ」

また二人で笑った。


その後は焼肉に行ったのですが
二人ともご飯を食べると言うのにコカコーラ。


フィリピンでは食事中でも炭酸って言うのが
当り前なんだろうか?


肉は焦げる位まで火に通しルビーは

「はい」

と慣れない箸で肉を掴み私に食べさせてくれました。


時間は夜7時。
店内にはたくさんのお客さんが居る中
フィリピーナ二人と焼肉を食べるのは少し恥ずかしかった。


途中あまりにも箸が辛そうなので店員さんにフォークを用意してもらい
ルビーはフォークで食事。
一方でアイビーは慣れたものでした。


「もう日本人と変わらないな」

と言うと

「はい 私半分フィリピン人半分日本人」

と笑いながら答えた。


ルビーに

「マサラップ?」(美味しい?)

と覚えたてのタガログ語で聞くと

「オポ マサラップ」(はい 美味しい)

と気に入ってくれた様だ。


しかし私が注文し過ぎたのもあるが
肉はかなり余った。


日本に来るフィリピーナと言うのはフィリピンの中でも
そこそこな貧困層が多く
小さい時からあまり満足には食事をとってないから
胃が小さい場合もあるんですよね。


またいつか3人で同伴する事を約束して
この日の同伴は終わりました。

業界初!結婚相手が探せるフィリピーナ専門ライブチャット。



フィリピン人に魅せられてサイトTOP



日本語の上手いフィリピーナ達♪

綺麗なフィリピーナばかりです♪

フィリピーナとチャット可能のサイト集

タガログ語・インドネシア語翻訳機♪

カテゴリー

相互リンク様(募集中♪)

このブログをリンクに追加する

最近の記事

タガログ語サーチ

国際恋愛・結婚ブログランキング

フィリピン関連ブログ♪

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

こばやししゅん

Author:こばやししゅん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。